格闘技MARTIALARTS

RISEキックボクシング

RISEキックボクシング
©RISE/(左)不可思選手、(右)水町浩選手
スピーディ・アグレッシブをコンセプトにライブ感あふれ、強者たちの最強を決める、立技格闘技「RISE」の大会をオンエア中!
8月から9月にかけて、7月30日にディファ有明で開催された「RISE112」を放送。
昨年11月にライト級新王者となった水町浩がWPMF日本王者の不可思を相手に初防衛戦!
またスーパー高校生・バンタム級王者の那須川天心への挑戦権をかけて村越優汰と小笠原瑛作とが激しい闘いを繰り広げる。

【日本女子ボクシング最強決定戦!】2016プロボクシング BOX-1

2016プロボクシング BOX-1
上段(左)/藤岡菜穂子選手 (右)真道ゴー選手、下段(左)池山直選手 (右)花形冴美選手
女子ボクシングの世界戦2試合を中心に、一力ジム主催の全試合を放送する。
メインは40歳にして今だチャンピオンに君臨し、なおかつ女子では日本初の3階級制覇という偉業を成し遂げている王者、藤岡奈穂子(竹原&畑山)が初防衛戦に挑む。
対する挑戦者、真道ゴー(グリーンツダ)は元WBC女子世界フライ級王者。

またセミファイナルでは、国内最年長王者、46歳の池山直(フュチュール)が4度目の防衛戦に挑む。
スリランカでの防衛に成功するなど、経験豊富なベテラン王者に挑戦するのは、東洋太平洋女子ミニフライ級王者の花形冴美(花形)。
世界のベルトへの挑戦は、果たして3度目の正直となるか!?

<Part1>
▼バンタム級6回戦 山口結人×栗原慶太
▼Sバンタム級8回戦 上林巨人×瀬藤幹人
▼WBO女子世界バンタム級タイトルマッチ10回戦 王者・藤岡奈穂子×挑戦者・真道ゴー

<Part2>
▼62.0kg契約8回戦 ダーオルアン・ルークバーンスワン×近藤明広
▼Sバンタム級8回戦 中嶋孝文×ジョナタン・バァト
▼WBO女子世界アトム級タイトルマッチ10回戦  王者・池山直×挑戦者・花形冴美